Put together a LAN

image1_6.JPG

我が家にWi-Fiルータが来た。
これでADSL終了への備えはデータ部分だけ準備完了となる。

あとは宅内のLAN対応機器を収容していくだけだが、どうやらWi-Fiルーターの本体が5GHzに対応しているようなのでADSL時代と構成を変えてみることにする。

今までは・・・

  • 主)ADSLモデム本体(2.4GHz):大半のLAN対応機器
  • 副)外付けWi-Fi(5GHz):スマホとタブレット

で収容していたところを

  • 主)ルーター本体(5GHz):大半のLAN対応機器(スマホやPCやネット対応TV等)
  • 副)外付けWi-Fi(2.4GHz):5GHz非対応の機器(プリンター等)

に組み替えるべく、簡易宅内LANの構築開始。これに備えてルーターには有線LANを引き出すためのクレードルをつけておいた。これまで5GHz用親局として使っていた小形Wi-Fi APは当初の予定通り出張用に転用。

こうしてみると、5GHz Wi-Fi対応機器も随分と増えたようだ。電子レンジに負けないという1点において大歓迎である。

Last Updated on 2020/05/17