Deep flyer


唐揚げと皮揚げ再び。今回も適度な鶏肉を皮と肉に分離し、余っていた唐揚げ粉をまぶして揚げる。電熱フライヤーの受け皿は、揚げ物調理にもなかなか使える。熱風で油を軽く落としつつレモン付きでいただき、唐揚げ粉も消化完了。

Last Updated on 2020/05/11