Travel-size


当夜はほうれん草や玉ねぎ、コーンなどの野菜カレーと松本土産のロゼ。ワインは旅の気分を味わうと称して添付のカップで少しづついただく。普段が駆け足気味のため、機会があればもうすこしゆっくりと、3時間以上を列車の中で過ごしたいものだ。

Last Updated on 2020/05/12