Trace a design

味噌が余り気味と嫁から聞き、秋刀魚の味噌煮を作ってみた。味付けは適量の味噌と砂糖とだしつゆだけ。これを圧力鍋に放り込んで、30分近く、骨ごと食べられる位に煮込む。

これを作るのは初だが、いざ食べてみると歯ごたえといい、昔どこかで食べたことのある味がする。

昔からよく見かけたような気もする缶入りの「サンマ蒲焼」は、こうやって作るのだろうか。しかしあれは醤油ダレだったか。

独身時代、困った時の神頼み的に炊きたてご飯に中身をのせて丼もどきに仕立てていたのが懐かしい記憶。

image1_13.JPG image1_14.JPG image1_15.JPG

先日作った出来上がった秋刀魚の味噌煮は、晩飯ついでに一部をいただき、1尾分は煮汁ごと炊飯器に放り込む。
米を多めにしているので仕上がりは薄味となるが、味噌と秋刀魚の香りがとても濃厚。食べる際にネギを乗せても良さそうな気がしてきた。

九条のネギめしか。

Last Updated on 2020/05/20