Loft

[image]
洞窟探検よろしく頭にライトを着装し、実家の屋根裏に入り込んで一仕事。
屋根裏のどこかを這っているはずのケーブルテレビのネット回線を収容したケーブル探しだ。
当のケーブル回線は今まで妹がメインで使っていたが、結婚により回線の用途がユーザーをがらりと変えることとなった。これからは親父と私と嫁が農事の事務処理諸々使う機会が増えてくる。…となると、これまで妹がいた2階に引き込んでいたままでは何かと都合が悪いので、1階の事務スペース近くまで曳き直すことにした。冬場を中心に、暖房の全くない2階で作業というのもけっこうきつい。このケーブルの曳き回しは早々に片づけておきたい。


…とまあ思い立ったはよいが、そこはあばら家の屋根裏、入ることはできてもその先が大変。
屋根裏各所にしまわれた昔の農機具らしきものの隙間をぬってゆくと、件のケーブルは屋根裏の梁づたいに海底ケーブルよろしく単に置かれていただけだった。しかもそれらは地上波、衛星、ケーブルテレビの各アンテナ線のみならず、宅内各地への分岐線も含めて適当に混ざりあっていた。衛星のアンテナ線にはテレビからの12V給電が入っているので感電することもある。少々注意が必要。
[image]
数ある配線の中から、部屋の引き込み位置や分電盤の接続状況などを頼りにお目当ての線を引き出し、敷設位置を適当に変更してから天井の隙間から階下に下ろすと、一連の作業は終了。
隙間多数のあばら家も、こんなときに限っては便利。

Last Updated on 2012/03/19