Making rice-cake

[image]
帰省の旅路は、途中事故による足止めはあったものの、復旧以降は特に支障なくはかどり、ひとまず嫁の実家に到着。待てば海路の日和あり、とはこのことか。
到着すると丁度餅つきの最中であり、餅つき機の中で餅米が回転を始めていた。実家から送られてきた、世間様の品種とは違う種類の餅米を使っているので、出来上がった餅はかなりよく伸びる。娘は勿論、高齢者にも絶対にお勧めはできないが、大根おろしと一緒にいただくと結構な美味。


実家にもこんなタイプの餅搗き機があったが、まだ動いているだろうか。
[image]

Last Updated on 2011/12/30