The last race of 2011

[image]
ジムからの帰り道、立川駅南口のデッキが人で埋め尽くされていた。
ただでさえ人通りの多い立川駅自由通路入口がこのような形で塞がれてしまっては、身動きが取れない。付近に救急車が止まっていたが、何か派手な出来事でもあったのだろうか。
…と足を進めてみると、駅南口のビル壁面にあるディスプレイにて有馬記念の生中継をやっており、デッキ上を埋め尽くす方々は殆ど競馬ファンであった。


しかもレースは丁度終盤、各馬が最終コーナーを回ってゴール目指して驀進中。視線が画面に釘付けとなるのも無理はない。
デッキ自体には、大勢の人並みに対しても耐荷重にはそれなりの余裕を持たせてはあるのだろうが、結構な人が立ち止まっていることもありデッキが少々揺れている。歩いていても、立ち止まっていても判るほどだ。
そんな人出も、レース終了から程なく綺麗に散り、普段の休日並みにまで戻っていった。
[image]

Last Updated on 2011/12/25