Dredge

[image]
年の瀬の楽しみ、となりつつある感もする「きなこもち」の季節がやってきた。
この冬はこれまでの練った状態で入れていたきな粉を粉末状のまま封入した、という触れ込み。
実際には表面にまぶしたわけではないのだが、食べるとそういう食感になってしまうというから不思議。

本物のきな粉餅を仕入れてくるというのもよさそうだ。

Last Updated on 2011/10/21