ほぉぉぉぉぉぉぉぉぉ146(限り程なく深い意味をこめて)

・限りなく灰色に近いグレー
・行動した他者を嘲笑わらうだけで賢さを得られるというのか、ずいぶんお手軽なことだ。
・オレは萌え系には興味なんて無い! だって、あいつ等は変形も合体もしないだろ?
・「よし、今から俺の質問に「はい」か「いいえ」で答えろ 」「はい」「お前はこの質問に「いいえ」と答える 」「はい(即答) 」
・「おじゃましまーす」「邪魔するなら帰れ 」
・「金で買えないものは目に見えないものが多いらしいな」「金で買えないもの?」「命とか愛とかクサイこと言うなよ」「オレの友情(笑)」「そんなもんいらねぇよ!!」


・「それはソニータイマーが故障しているんだよ」
・県よりも都心が好きそな田中知事
・エッチ本レシート見たら芸術書
・そのうちにトヨタ銀行できるかな
・本当はコマーシャルだけ流したい
・ピュアなのは結婚不倫さあどっち
・辻斬りのような待ち伏せ赤い羽根
・103歳立ってるだけでほめられる
・1位でも残念セールする無念
・あれ危険これは差別と運動会
・女房も認める女性運のなさ
・お茶する?と自販機前に停める彼
・日記よりドラマチックな小遣い帳
・辛口というがけなしているだけね
・手術あと磁石近付け確かめる
・アナウンサーなのに笑いを求められ
・テロ警戒張ってあるだけ無人駅
・背に彫った夜叉も泣いてる紙パンツ
・ペットの死リセット利かぬと子は悟り
・掲載の下ネタ集め研究中
・看板が目立つようにと誤字を書く
・笑わせるつもりがいつも笑われる
・ニートって何とたずねるプータロウ
・人生のラストスパートいつかける?
・火祭りの傍らで待機の消防士
・どこにでもいそうでいない志村けん
・呼び捨てを初めて彼にされた朝
・枯れただけ?けれど尾瀬では草紅葉
・明大生オーナーの首三つとり
・墜落の技術をほめる外務省
・被災地で不幸を探すリポーター
・天災の中にもうれし奇跡あり
・あと出しのジャンケンで勝つ楽天家
・「愛してる」妻に言うことというメモ
・唇がたらこになった気の麻酔
・1回戦勝ってニュースとなるレベル
・「悪い子は真似しないで」となぜ言わぬ
・家計簿をつけたところで赤は赤
・見学のコースの出口即売場
・高校も義務教育のようなもの
・オスカーをあげたいようなAV嬢
・4歳で早くもヅラの意味を知る
・金持ちと老人たちで決める国
・ガムの棚魚の切り身置くの見た
・あんまりはしゃべられへんと外人さん
・メトロにもいるんだヘタな運転手
・五輪なら国旗掲揚批判せず
・アメリカにすればただの脱走兵
・名言がまた残されるオリンピック
・保険庁他人の金だお気軽に
・いい湯だな温泉だとは言ってません
・交番にかけこんだけど殺される
・県外の選手ばかりのこの高校
・温泉は出なくて出るはボロばかり
・オリンピックその時ちょっと愛国者
・オトコだかオンナか知らず見る柔道
・海保庁いたのに拉致のし放題
・日本が勝つとルールを変えたがり
・体操はスタイルよいも技のうち
・金(きん)と金(かね)ともに話題になる五輪
・帝王で産まれたがまだ平社員
・なにごとにも飽和点というのがあって、あるポイント以上へは行かないと思うのですが
・水道で洗濯してたのね命
・沈黙は金にならないドーピング
・合併で市役所遠くなっただけ
・若者の入れ墨憂う老やくざ
・犬のフンよけて歩いた花のパリ
・反原発停電5分文句言い
・打ち水しりんと客待つフーゾク店
・お笑いの人と思った綾戸智絵
・遍路してどう変わったの菅さんよ
・育児書を役に立たぬと閉じた母
・経営の都合でファンも合併す
・ボケ防止ですと書かれている雀荘
・墓石に育毛剤の残りかけ
・被害者と拉致被害者にある格差
・ヒゲをそり化粧に対抗する車内
・格調の高い下ネタ目指してる
・架けたけど誰も使わぬ歩道橋
・結婚はゲートインだと思うけど

Last Updated on 2008/12/20