Hillside

[image]
中間点での一休みの後、富山の実家に向けて移動を開始。予報通りと言うべきか、姨捨山に近づくにつれ雪が舞ってきた。
この先の規制に備え、姨捨山の中腹でお昼とした。一通りメニューを見たところ、当地ならではのメニューは山芋づくしである。中でも山芋のかき揚げが評判とのことなので、それを食べてみることにした。
注文から暫くすると、丼から飛び出さんばかりの大きさのかき揚げが姿を現した。大食い選手向けという気すらしたが、実際食べてみると、結構な量の山芋が入っていることもあってあまりお腹にはもたれない。揚げの食感と山芋の食感が楽しい一品である。


付け合わせの小茄子の梅漬けもいい味をしていた。よくある小茄子の漬け物は、私の苦手な酒粕で漬けられたものがほとんどだが、これならば私も大丈夫。売店にも同じ物が売っていたので、実家へのお土産に追加。
食事と買い物と情報収集を済ませて車に乗り込むと、雪はさらに勢いを増していた。今回は大荒れの予報通りとなることに備えてタイヤチェーンも積んでおいたがどうなることやら。いつぞやのような、ホワイトアウトっぽい状況になっていなければよいのだが。
[image]

Last Updated on 2007/12/31