Turn yellow

[image]
結婚式やら、親戚筋御一行様の東京見物のガイドやらで、いつの間にやら11月も中旬である。来月は来月で小出しの大掃除が控えており、あまり余裕はなさそうな予感。
今の内に一息、ということで奥多摩の紅葉を拝みに行くことにした。
車でそれなりの時間を走ると、いきなり東京らしからぬ山地に入った。どことなく信州を思わせる配色だが、勾配も移動距離も信州のそれに比べるとお手頃サイズである。


工事の片側交互通行を数カ所抜けると、川縁を中心に丁度いい色付き具合いとなっていた。青梅線の駅付近を中心に散策中の御一行様が相当数歩いていたり、ツーリング御一行様が渋滞をすり抜けつつ行軍しているところを見ると、今が丁度いい見頃なのかもしれない。
たまに、マラソンの練習中の方や、自転車で登山という気合いの入った方々や、デート中らしき方々も何組かぽつりぽつり。
渓流には釣りを嗜む方々が集まっていたところを見ると、絶好の釣りシーズンでもあるようだ。

Last Updated on 2007/11/17