Born frail

フロントライトに、エンジンの点火センサーと、これまで2度ばかりリコール対象に引っかかってしまっている自宅のヴィッツだが、ここへきてきな臭いニュース。パワーウインドウの制御盤から発火…調査中となっているが、またリコールの予感。
新モデルになっても度々リコールとなるヴィッツ。某小型輸入車程ではないが、半ば故障と修理の永久機関と化している感がしなくもない。あまりにも虚弱…。きっちりリコールで対処してくれるだけ、まだましだろうか。


ほぼ週末と盆と正月と5月の連休以外に乗る機会に恵まれないせいか、幸いにして車体そのものに起因するトラブルに巻き込まれたことは、まだない。

Last Updated on 2006/11/04