好きなもの

【紅茶】
・気が付くと1日に何杯も飲んでいる。
・好んで飲むのはフォーションのフレーバーティー。中でもアップルティー。他にはフォートナム&メイソンのロイヤルブレンド等を。
・大概ストレート若しくはブランデー入りで飲む。砂糖も、ミルクも入れることは稀。
【ごはんもの】
炊き込みごはんは鶏が入っていると言うことなし。おやつ感覚で食べていると、3合炊きの釜は半日で空く。
白米は、取れたての新米が炊きあがった時の香りは格別。梅干しだけでいける。


【鯖】 味噌煮は昔からの好物。お袋の味は薄味だった。締め鯖もよい。しかし、身が白くなっている物は締めすぎで、ほんのり赤さが残っている位が美味。勿論、当たらない程度に締めて、なおかつ、の話。
【鶏】 鶏の入った炊き込みごはんの他、焼き鳥、唐揚げを好む。信州には「山賊焼き」なる大きな竜田揚げのようなものがある。
【色】
好きな色には赤、黒、緑などなど、原色が多い。金銀は別格。炎の赤は好きだけど、「赤旗」の赤は大嫌い。
【酒】
人並みには飲んでいるのだろうか。飲む傾向は、食べ物によって決まることが多い。
 [冷酒] 刺身、寿司など、生の食材の時が多い。辛口が好み。新潟の酒が多い。富山の酒も辛口が多いかもしれない。気候のせいか。
 [熱燗] 煮物、揚げ物、焼き物、鍋など、火を通した料理の時に多い。どちらかというと淡泊な方が多い。信州の酒は淡泊な物や比較的甘めのものがある。
 [カクテル、ワイン] 単体で飲むことが多い。稀に菓子類が付く程度か。ケーキにスパークリングワイン、というのもいいかもしれない。
 [ビール] 揚げ物等、味の濃い物、油物の時が多い。もっとも、最初の1杯をビールにする事が多く、そう言う意味ではいつでもあり、かもしれない。単体で飲むこともよくある。
また、どちらかというとよくあるラガーよりはエールや黒の方が好み。発泡酒なんてとてもとても。
信州に居た頃は「OHLAHOビール( http://www.yurarikan.com/ )」という地ビールを飲むことが多かった。それ以上にいい物があれば飛びついているかもしれない。
 [その他] ラム酒をコーヒーやコーラに落としたり、ブランデーを紅茶に落としたりというのをよくやる。あとは、ビールにジンを落としたりとか。缶に入ったチューハイの類は、どうもジュースのような気がする。
[image]
[FujiP!らしい人物の想像図(それなりに脚色あり)]

Last Updated on 2012/05/27