「チロルチョコ」タグアーカイブ

Inflate …?

IMG_4567 IMG_4568

チアシード入りのチロルチョコをお供に一杯。

水を吸って膨らむチアシードとガスで膨らむビールが作用したのか、これだけでお腹いっぱいになってしまった。

使いようによっては、空腹しのぎに使えるかもしれない。

Either-or

IMG_3022

チーズケーキと抹茶・・・本物のケーキとお茶ならばなかなか面白い組み合わせだが、どちらもチロルチョコだと、今夜は二者択一となるかもしれない。

あるいは、珈琲を間にはさむか。飲み物の方で。

Relocation

IMG_3057 IMG_3056 IMG_2799

本棚入替作業。

お子様の本が増えてきたのと、結構埃が溜まりやすくなっていたのとで本棚代わりに使っていたスチールラックの位置に別の部屋の本棚との場所入れ替えを敢行。

相応に中身の移転も伴い、気がつけば昼飯時。昼ビールの休憩とお買い物を挟みつつ入替作業終了は晩飯後のこと。イチゴがしみる。

しかし、これで本棚の中や周辺の埃対策は楽になるに違いない。まめなお掃除が大切であることには変わりは無いが。

Postal pack…?

チロルチョコもついにここまで来てしまったかという気すらしてくる新たなパッケージ。
400円切手を貼って宛先を書いてしまえばパッケージそのまま郵送できてしまうときた。クリスマスプレゼントとしても使えてしまう。

IMG_2029 IMG_2030
ありそうでなかったパッケージ。
さすがに、我が家においては発送できるかを試す前に食べ切ってしまいそうだが、実際にそれを丸ごと発送しようという猛者がどこかにいないとも限らない。

Pebbly

IMG_0614

ゴマ粒で書いた「ごま団子」味のチロルチョコパッケージ。
パンダの絵ともども芸が細かい。たとえそれがCGや合成の類だとしても、自動で生成されるようなことはまずない。

中身以上に、とっても手間暇がかかった絵かもしれない。

Fit for adults…?

ついにチロルチョコにもオトナの味が出てきたようだ。しかも立て続け。

よもやのRoyceチョコとの合体品を発見・・・したはよいが、アルコール入り故、運転前には食べられない。文字通りの大人の味。

続いて「きなこもち」に見せかけて「抹茶もち」。
パッケージに描かれている餅らしき絵を見るとどうも「きなこもち」に見えてしまうが、やっぱり抹茶もち。
これはこれでいい味が出ている。程良い苦みは自分好みの大人の味。

image1_14.JPG image1_15.JPG