Cautious


仕事場の新人歓迎会にかこつけて、豊洲のベルギービール祭りに赴く。

歓迎会の参加者全員ワクチン接種済みなのはもちろん、換気の良すぎる屋外の会場、場内入り口での事前の消毒、万一の会場内新型ウイルス感染発生に備えたメール周知まで備えた会場は出来過ぎといえる程ではあったが、世間様の状況が油断ならないこともあり、恐る恐る飲む。

もっとも、味わったことのなかった類のビールを味わう、という意味での恐る恐る、というのもあったかもしれない。
普通に近いピルスナーや、度数軽めのフルーツビールなど、緩急のようなものをつけつつ試した様々なビールの中にあってアルコール度数11%のビールは、格別の味だった。

新婚旅行の際に函館で見つけた度数10%のビール以来の、飲み応えのある一品。
チラシをとっておいたので、後で復習せねば。

Last Updated on 2021/12/07