Far side

早朝の凍結も軽く乾き、富山に向けて出発。姨捨SAで久々の山賊焼きとする。道路情報ではこの先上越方面は至って順調とあるが、本番はここからだ。まあ、北アルプス方面に雲がかかっていないので、その向こう側も比較的穏やかと見える。中野での冬タイヤチェックもやっていない模様。

出発前に善光寺平を望む。妙高方面にはこれといった雪雲はなく、かなりの部分で青空。飯山までは路面コンディションは良さげ。毎年恒例の妙高SAの雪山で遊べるかは雨雪の様子次第だが、一通りお子様達の雪遊び用品は積んである。気は抜けないが。

https://youtu.be/61H3K50UCd4

Last Updated on 2020/05/19