Split


10年選手のプラ箱を解体。本体の強度は十分だが、表面が日焼けで劣化し粉っぽくなっていた。切れ目を入れて適当な大きさに叩き割り、プラスチックリサイクルの収集ルートに乗せる。そのまま捨てればチケットを買って粗大ゴミ扱いにするか、リサイクルセンターに持ち込み。割に合わぬ。

Last Updated on 2020/05/04