Video phone

121003_1938~01.jpg

富山の実家に行った際、よくテレビ電話(auガラケーにあっては一部機種でしか使えないマニアック機能の筆頭に違いない)で娘の様子を生中継で爺婆に見せ…といったことをよくやっていたが、半年前に嫁がスマホに乗り替えてしまったこともありそのテレビ電話が利用不可となっていた。爺婆世代も、幼な子も、そう滅多に逢えないこともあり、単に声を聞くだけでは感慨も半減、となるようだ。
時として、視覚情報は思った以上の説得力を持つことがある。

そこで従来のテレビ電話で代替として、先日導入したiPhoneにSkypeを突っ込み、またテレビ電話ができるように仕込んでおくことにした。嫁の実家には既にWi-Fiがあり、富山の実家にもケーブルテレビの回線がきているので盆暮れ正月あたりまでにWi-Fiの手配をしておけば完成、である。

これで、今までテレビ電話目的のためだけにその機能が使えるauガラケーをSIMロック初期化してまでお取り置きしていたが、今後はそれも必要なくなる。不定期とはいえ、面倒なことこの上なしだった。

Last Updated on 2020/05/20