Partition

120911_2115~02.jpg 120915_1258~01.jpg

ここのところ豊洲に出かける機会が多い。

この豊洲という街、昨今の高層マンションの流行も手伝って、至る所で住民の増加に対応するための工事が行われている。
豊洲駅もその一つで、混雑に対策すべく、改札口やエスカレータ等を増やす工事が延々と行われている。地上に影響を与えないように地下の骨組みだけを改造するのは結構な手間がかかるようだ。

その工事の一環なのか、仮設ホームを真っ二つに割る形で線路が延びてきた。それまで互いに行き来できた2つのホームも気がつけば衝立で左右に分割されており、互いの行き来は一旦階段の上り下りが必要になった。
…が、これはもともと2つに別れていたホームの間にあった線路のスペースを暫定的に行き来できるよう通路にしていたのを、元に戻しただけである。いよいよこのスペースが始発終着ホームとなる様子。完成すると結構な乗客がやってきてもびくともしない…ということにはなっているが、この工事途中も利用者が増え続けているのか、いつ行っても地上との出入りにはそれなりの行列ができている。

Last Updated on 2012/11/27