Little treat

引っ越し以来の我が家の光熱費の傾向をざっくりと眺めてみる。
この冬の2重窓投入以降、電気代の減りっぷりが驚異を通り越して恐怖のレベルに達している。
セラミックヒーターおよびエアコン投入に伴い電源は200V昇圧、アンペア増を施したにもかかわらず電気代があからさまに減っている。
風呂場は24時間連続換気、炬燵、テレビも洗濯機も軒並み大型化し、電力の単価もそれなりに上がったはずだが、やっぱりお代は減っている。
2重窓の効果を、お財布様は圧倒的かつ絶望的なまでの説得力を持って示された、となるだろうか。


家庭での節電のための涙ぐましいまでのテクニックや、数々の関連グッズの存在も必要性もこれにて限りなく無となった。

たまには、ということで嫁が買ってきてくれたワインを開けてみる…が、看板こそ「くにたち」なれど、中身は蔵王。醸造、ボトル詰めは山形上山。
謎かけめいたボトルで節電の達成を祝うのもありか。
[image]

Last Updated on 2020/05/20