Huge hilight

[image]
今年も農作業シーズンのヤマ場の一つがやってきた。「苗半作」とまで呼ばれる田植えである。田植えでその年の農作業が半分終わってしまうとさえ言われるくらいの手間がかかることになっている。
確かに、ここ2~3年はトラブル続きであった。一昨年は田植え機が泥濘にはまってトラクターで救助すること2~3回。昨年は植え付け用の爪が小豆程の小石を巻き込んで非常停止すること数回。で、今年は動力シャフトの折損による田植え機の入院と、台車でやってきた別の田植え機の油圧系統からのオイル漏れである。応急処置で乗り切ったが、今年も今年で話の種には事欠かない様子である。


田植えを終え、本日はこれにて撤収の巻。

Last Updated on 2008/05/11