Recovery operations

リムネット( http://www.rim.or.jp/ )の障害発生から8日目。サポートデスクのお知らせ通りであれば、プロバイダによるデータ復旧には終わっており、故障したディスクから抜き取ったデータが順次どこかに公開されているはずである…が、今のところそれらしき形跡はない。
加入者の内どれくらいの割合がWebサイト用のスペースを使っているのかは定かではないが、各地から拾ってきた情報を見る限りでは加入者は3~4万人くらいいそうな様子なので、復旧すべきデータ量も最大100Mbの万人前…テラバイト級にはなるだろうか。大雑把に見積もって上物のHDDレコーダー1台分相当と予想するが、当たっているやらはずれているやら。データコピーの所要時間としては妥当な速さのように見えるが。


まだ27日が終わるまで90分少々。もう少し気長に待ってみるとしよう。
…とまでメモ帳に書き、本館( http://www.rim.or.jp/~fuji/ )と別館( http://blogs.dion.ne.jp/whitewing/ )とmixiに貼り付けようとしたところでメールの着信反応あり。つい今し方データの復旧は終わったとのメールである。ついに来たか。
ということでお知らせの案内通りにFTPサーバーへ行ってみると、故障したディスクから抜き取ることのできたデータが特設ディレクトリに保管されていた。パッと見では主要なファイルに欠損はない様子。「実況中継( http://www.rim.or.jp/~fuji/live/ )」のログなど、ひとまず、書き込み頻度故にバックアップが追いついていなかったファイルに関しては無事であるところまでは確認できた。残りについては週末を使ってゆっくり見るとしよう。
残されていたアクセスログを見た限りでは、時計の針は2007/08/19(日) 16:57:36付近で止まっていたようだ。どんなに長くとも5分に1回は本館( http://www.rim.or.jp/~fuji/ )どこかのページにアクセスがある様子なので、その付近の時刻で何かが起こった、ということになるだろうか。
上物HDDレコーダー約1台分(予想)の障害にしては、結構にぎやかになっているように見える。これからどのような対応に出てくるか…は今のところ不明。
今週いっぱい様子を見たところでテキスト庵( http://www.spacehorn.com/text/ )の登録を戻すとするか。

Last Updated on 2014/01/13