Food shopping…?

札幌での一仕事を終え、羽田行き最終便に間に合わせるべく新千歳へと急ぐ…が、忘れずに札幌駅構内の「Souvenir KIOSK」に立ち寄る。毎度のお約束となりつつあるかもしれない。
記憶を頼りに土産物に次々と照準を合わせ、おたるワイン初搾り、うらら茶、白ガラナ等々を矢継ぎ早にカゴに入れる。支払い完了までの所要時間、約5分。そこから改札へ回って切符を買い、ホームへ上がると程なく空港行きの列車が入ってきた。
[image]


車中で一息つくつもりで1本余計に買っておいたうらら茶を空けつつ1時間ほど揺られて新千歳空港へ上がってみると、主立った売店は店を閉めており、開いていたのは搭乗口付近にごく僅か…自販機に黒ガラナがあったのを見つけ、追加。なぜかこれだけは「Souvenir KIOSK」には置いていなかった。市中では普通に売っているのだが…
さらに、往復の機材が偶然にもAIR DOだったこともあり、往路で試飲した特製ごぼうスープのセットも追加。
結果として手荷物が倍以上に増えた格好になったが、それは気にしていない。

Last Updated on 2006/12/20