Linking


お掃除で発掘した、細々とした色鉛筆を裏紙などで色合いを確かめつつ連結。幼稚園や学校の余り、お子様ランチのいただき物などなど、出処は多数あったようで、今回の分だけでも12色セット1つ分くらいにはなっているかもしれない。これを使わない手はない。

Last Updated on 2020/05/23