Baumkuchen…? (2012)

120714_1504~010001.jpg

新車の受け取りから踵を返して自宅に戻り、予め用意しておいた荷物を抱えて空路実家に向かう。娘を連れての空路は初めてということもあり、少々早めに出発。
娘はまだ航空運賃無料の範囲内だが、航空券の発券が必要なことがわかったり、事前に申し込んでおくと羽田空港の構内を電動カートで最寄りの入口まで送ってもらえたりなどなど、これまでにはなかったことが次々とあり、それなりに目から鱗。

電動カートは検査場から搭乗口付近まで走っていったが、富山行き便の搭乗口はいつも通り羽田第二ターミナルの端にある。ターミナルの端は真ん中に店舗と動く歩道が設けられていることもあり、通路は電動カートには若干狭かったらしく、途中で下ろされた…が、下りたところは丁度待ち合わせで寄ろうとしていた店の前だった。

以前一度寄っていったときのことを嫁に話したところ、随分と興味を示していたバウムクーヘンサンドイッチの店だ。
今回は、ビーフ、卵、海老&アボカドの3種の定番サンドに厚切りのポテトチップスもお供につける。娘が機内でよい子にしていれば、実家に着いた後でおやつになる…かもしれない。

Last Updated on 2012/08/16