Mousetrap

ここ1~2週間、自宅近辺の特定の場所を行き来すると、必ず耳に甲高い音が刺さってくる。一時期流行を見せたかまでは知らないが、モスキート音に似た音がする。現場を通過するのに合わせて音が発生する。聴覚を破壊するほどではないが、痛い音には違いはない。どこかで聞いた音のような気もするが。
付近では子供が何事もなく遊び回って路上にチョークで絵を描いたり、赤ん坊が通過しても何も起こらないところを見ると、人体には無害、ということになるだろうか。



夕方、ジム帰りのクリーニング品回収のついでにその現場を通った時にも同じ音がしていた。音のする方向を見てみると、薄暮の中ではあるがかすかに赤いLEDが点っているのが見えた。何のことはない。正体は実家でも活躍中の音波タイプのネズミ避けだった。
東京でネズミ…というのも意外な気がしたが、現場の向かいは畑になっている。ネズミはもちろんモグラ等が夜間に這い出てきても何らおかしなことではない。
そろそろネズミだけでなく虫除けにもそれなりの対応が必要な頃合になってきたのを見越してか、付近を網戸張替えを請け負うとの売り文句でトラックが徘徊していた。
商売が成立した様子はなかったが。

Last Updated on 2010/06/05