「Wein」タグアーカイブ

A peaceful night


年が変わった直後、嫁とロゼを開けてささやかに新年を祝いつつ、翌朝に備える。何事もないが、いつもと違うのは雪の気配が全くないこと。舞うことはあっても積もる気配が全くない。冬タイヤの出番すらない気すらする、大きな違和感。走行中に雪を気にしなくて済むのは幸いだが。

Eggy


卵の残りを茹でてサラダを仕立てる。ツナサラダにかけたり、クリスマスチキン代わりの近場の唐揚げ屋の唐揚げにトッピングしたりなどして食べ方を探りつつ消化し、諸々のひと段落後にスパークリングを開けて当夜を締める。

During intervals


グリルで芋の試し焼き。その間にトマト缶や冷凍野菜でミートソースを仕立てて晩飯とする。特に包んだりしなくてもふっくらと焼き上がるのはウォーターグリルならではの特徴…かどうかは定かでないが、石焼き芋と一味違う、甘みと蜜の多い焼き上がりだった。

Unretentive … ?‬


‪結婚記念日。お子様達が寝た後で、国立の酒屋で買っておいたボジョレー2種目を開封。車中で買っておいた米沢牛入りサラミと苺アイス風チロルチョコをお供につける。何年目かを忘れても、日付だけは覚えている。それで良いのかはさておき。‬

Milestone


当夜は富山のお土産ブラックラーメン、みょうがの甘酢漬けの汁をドレッシングにしたサラダ、焼き餃子とする。そしてボジョレー開封。吉例により国立の酒屋のオリジナルボトルを予約しておいた。クリスマスも近づいてきたため、卓上ツリーも点灯開始。

An anniversary


当夜の留守番ごはんは、お子様たち作のきゅうり+チーズ+ソーセージのサラダと、ベーコン+ほうれん草のソテー、お弁当用ナゲットの余りを盛る。
所用を終えた嫁の、帰宅後、缶入りスパークリングとラムレーズンのチョコで軽く一杯。奇しくも今日は入籍記念日。

Separate


当夜はしめじと肉の炒め物とともに嫁が話を仕入れてきた塩まぐろを試す。帰宅前に嫁が塩を振っておいたまぐろのサクにオリーブオイルとごま油とわさびをつけて味わう。一家での食べ比べの結果、我が家の好みは2対2に分かれるようだ。4人家族ではよくある図式。

Hot plate


ホットプレートで焼肉気分。後にも先にも、このプレートで焼肉というのは数年前の購入以来初めて。お子様達がそれなりに大きくなったからこそできる瞬間を実感。店に行ってもそうそうできるものではない。

Component


買い出し途中に新手のワイン缶を見つける。どちらもソーダで割りつつオレンジ入りとレモン入りだとかで、どんな味わいになるかが楽しみ。あわよくば自宅で類似の調合を、と目論むが果たしてそれは容易かどうか。どちらからいくかは贅沢な悩み。