「北陸新幹線」タグアーカイブ

45 minutes


弁当を食べ終わる頃には新幹線は上越付近のトンネル区間。スマホの圏外に乗じて焼き海老をお供に一杯やりつつ100均ペンの動きを試す。この先停車駅は長野と大宮のみ。富山から長野まで45分というのが未だに信じられない速さではあるが、それなりに遊べる時間はある。

Fastest


帰り道、かがやきの車中でつるぎを食す。そういう名前の幕の内弁当ではあるが、ますや昆布をはじめ富山で割と見かけたことのある品がちらほら。車内販売のビールを合わせて暫しの晩酌タイム。どうやらこのかがやき、上野通過の最速タイプのようだ。食べ終わりの頃にはどこにいるやら。

Clean


繰り上げ乗車変更を券売機で済ませ、近日下り魚津方面の高架化を迎える富山駅周辺を回る。仮囲いが外れて在来線ホームまで一続きの空間となり、構内も高架下も結構な広さ。お弁当やお土産などの店は高架下には結構あるが、改札内に殆どないのは開業以来相変わらず。どうしたものやら。

Place


乗り換え途中の富山駅前南口広場は薄日がさし、程々に寒さは控えめ。このところ富山には車で来ることが多いため、富山駅前立ち寄りは何年ぶりになるやら。随分変わったような、変わっていないような気もするが、南口側の整備はひと段落している…はず。

Concourse


あっという間に富山駅到着。夕日が入りだしたのか、はたまた在来線高架側が工事の進捗で開けてきたのか、随分と広くなって見える。構内では地酒の試飲などをやっているようだが、生憎ここから先が今日のお仕事の本番となる。ここから地鉄乗り換え。

Ice cream


乗車時のお楽しみと称し硬いアイスをコーヒーで溶かしながら味わう。北陸新幹線においては当面は楽しめるようだが、東日本管内では来月からの車内販売の縮退に伴い取り扱いからアイスが外れる様子。その北陸新幹線も車内販売は今後どうなることやら。

Odds


参観、昼飯を終えその足で東京駅へ向かう。久々となる北陸新幹線に乗車し、一路富山に向かう。今日は朝からと到着後が慌ただしいが、車中だけは休息できるだろうか。電源は確実に取れる。車内WiFiがあればなおよいが、確率は28分のいくつだったろうか。まだ少数だったような…

Max out(Apr, 2018)‬

北陸新幹線ライブカメラを眺めつつ久々かもしれない工作開始。

先日解体した廃電気スタンドのコードを、ホームセンターで購入した部品に結線し手製延長コード完成。
定格電流など、素体のコードに依存する部分もあるためご利用はOwn your riskで…などとやっていたら最終一本前の富山行きつるぎが出たところで7GB消化完了。‬