「駅弁」タグアーカイブ

Departure to farewell


285km/hで西へ移動する点P、とばかりに日帰り出張に出発。
おにぎりをつまみつつ車中のFMを入れるも、これまでよく車中のお供にしていたNHK「すっぴん!」は既にない・・・というか国会中継の模様。早々にポケットラジオは撤収。録音しておいた「すっぴん」最終回での「さよなら、ラジオ」はまだ聞けていない。

が、本当の「さよなら、ラジオ」はこれからだ。
時節柄しばらくこのチャンスは逃すわけにはいくまい。

・・・このおにぎりセット、お茶込みでワンコインの割には、結構なボリュームだ。この先の予定を考慮すると、むしろしっかり食べた感が味わえるので丁度いい。はけるのが早いのか、保管場所まで取りに行っていた様子だが。

東京駅付近

大井町付近

Convenient item


一足お先にお子様達は晩飯を済ませて就寝済み、ということもあり、食糧庫の残量見合いにより当夜はたまには、の肉で落着。こういう時の作り置きの一品を残しておくかは、この時期にあっては悩ましい。

Fall off


今日も色々と回ってきたような気がする帰り道。途中で買ってきた野沢菜入りカツサンドのお夜食で締める。毎度の事ながら、ミルフィーユ仕立てのカツと野沢菜とマヨネーズの組み合わせは絶妙。しかし自宅で一品作る頃合いにはその発想が毎度頭の隅から落ちているのは謎だ…。

Above all others


無事帰宅。広島で買ってきた穴子寿司と車中で買ってきた海老煎餅のお試しパックを嫁とつまむ。嫁曰く、他の何者よりも穴子寿司のようだ。もう一つ、車中の晩飯用に買っておくべきだったか…と思える穴子寿司の味。

Prepare


雨風の強まりの予報を受け、地上に止めていた自転車を地下に退避。浸水するような事態がない、と踏んではみたものの、そこまでする必要があるかも含めて謎。暴風雨の中を移動させるよりはまし、という直感に任せ、帰りに買ってきたサンドイッチで一息入れる。

Partial


遅い帰宅。晩酌のお供はチキン弁当の唐揚げパート。ご飯付きフルバージョン買ってもお子様達に平らげられてしまうなどして、唐揚げ以外にありついたことがない…かもしれない

On a train


嫁が買ってきていたプレミアムモルツの差し入れ vs 帰りに嫁への差し入れとして買ってきていたおかず+サンドイッチで晩酌タイム。移動の車中でゆっくりとやりたいところだが、それは後日のお楽しみ。

Side dishes

当夜は食材のやりくりの都合もあり久々にエキナカからひとつまみ。新宿に運ばれて来ていた小淵沢の弁当屋のチキンカツをお供に一杯。車内販売から弁当類がなくなっただけに、エキナカの弁当屋は貴重な目の保養チャンス。

Container


何度となく食べたことのある峠の釜飯ではあるが、ともするとまともな対面は初かもしれないエコ釜に遭遇。中の釜飯は従来通りの味。従来型の釜は横川に持っていけばリサイクルできるが、こちらはこちらで後片付けが楽でいい。旅の気分とどちらを取るかは贅沢な悩みどころ。

Late-night souvenirs


ほろ酔い千鳥足帰宅のイメージで嫁への差し入れと称して押し寿司と鳥つくねのカツ仕立て。助六寿司ならばよりサマになるだろうが、そう滅多に店先にあるものではない。むしろ、食べてみたかったものがあったのは僥倖である。