「車窓から」タグアーカイブ

Viaduct(2015)

IMG_0322 IMG_0323 IMG_0320 IMG_0321

信州に向けて移動開始。
吉例により有磯海で腹ごしらえの後、朝日ICで降りる。 ここが長らく北陸自動車道の終点だったことや、暫定2車線であった痕跡は…もはやこの近辺には全く残っていない。2~3年程前までは、うっすらと跡があったような気がする。
続きを読む

A place of memory

IMG_0324IMG_0325 IMG_0326

宮崎の海水浴場に寄る。

ちょっと浜辺を見るだけのつもりだったが、嫁が子供の頃に何度か来たことのある思い出の場所であったのと、娘にとっての初の海水との触れあいがあったりなど、短時間ながら海辺を楽しめた様子。
続きを読む

Roadblocks

IMG_0296 IMG_0298 IMG_0297

夜の買い出し。
真夜中の富立大橋の袂に鰻のような物体が見えたような気がしたので、帰りにもう一度見てみた。

その正体はW7系であった。工事現場のバリケードとして使われていた様子。
甥っ子と来ていた妹夫婦とそれなりの量の酒をいただいていたからなのかは定かでないが、やっぱり鰻に見えなくもない。

助手席でスタバのアメリカーノを飲みながらの一幕。

Arrival

IMG_0170

数合峠を越えたあとは一気に山を下って細入の道の駅にやってきた。
このあたりもここ数年の変化が激しいのか、裏手の公園に夏スキー用のマットが敷かれており、親子でソリ遊びができるようになっていた。時間があればぜひ親子でやってみたい。

30年前に通った41号線も、いまでは随分と改良が進んだのかとても運転しやすくなっていた。道の駅といい、付近のバイパス道路といい、このあたりもここ数年の変化が激しい・・・かもしれない。

そうこうしているうちに実家に到着。 至近距離でクマゼミとツクツクボウシが共演する庭先にて打ち水を打っておく。

IMG_0171 IMG_0172

Go up and down

IMG_0164 IMG_0163

結局、平湯から富山へのルートは補給地点の多そうな158号から高山を経るルートにした。
平湯峠の手前で少し登って以降は一気に山を駆け下りる。車の電池ゲージが久々にフルになった他、いつもの回生ブレーキだけではブレーキ力が追いつかずに所々エンジンブレーキの出番も。その結果として5月の上信越道で碓氷方面を下って以来のバッテリーゲージがフル充電の状態。 ここぞとばかりに車中でモバイルバッテリーに余剰電力の一部を吸わせにかかる。
続きを読む

High pass

この夏は安房峠越えで富山に向かう。このルートを通ったのは2008年以来。お子様たちが生まれてからは初めてとなる。ダムの上を通ったり、2車線とはいえ大型車同士のすれ違い困難な道は、相変わらずであった。所々土砂崩れ等によるショートカットが増えたような気がするが、気のせいだろうか。

IMG_0159 IMG_0160
続きを読む

Crystal-ball…?

IMG_0316

富山への移動前に、ここ数年の吉例となって久しい下原スイカの買出し。

今年も直売所にて購入前の試食で今年の味を占う。
試食前に出されていたのはかなり大玉の「良」ランクではあったが、それでも随分な甘さだった。見てくれの差だけのような気もしなくもないが、程々の大きさの上のランクであれば十二分となることは間違いあるまい。
続きを読む

In bloom

IMG_9955

今日は花盛りの一日かもしれない。
朝から朝顔が開きだしていたが、子供の頃の記憶では朝の8時近くには既にしぼんでいたような記憶がある。これが品種の差なのかは不明だが、随分と長持ちするのは驚き。
続きを読む

Ticket

信州への移動日。
朝方は小仏が渋滞することになっており、予報通り、もしくはそれを上回るクラスの渋滞となった。

渋滞を避けるべく遅めの昼飯を食べてから出発としたが、行った先のファミレスでバースデーケーキのクーポンが使えることが判明。
食後に一家で取り分けて食べて出発したが、奇しくも今日は嫁の誕生日。

IMG_9954

出発を遅めにしたこともあり、予報通りに渋滞は解消されており、割と早めに信州到着。
小仏さえ切り抜けられれば、何ということはない。抜けられれば。