「ビール」タグアーカイブ

My ale

最近は長野へ出かけた際に、デパ地下で弁当を買って新幹線に乗り込むことが多い。
今日もいつも通りに鯖寿司と揚げたてのコロッケを買った。
ついでにと酒売り場へ足を伸ばすと信州の地ビールコーナーが出来ていた。昔から並んでいる軽井沢高原ビールに加えてオラホビールが並んでいた。
[image]
迷わずオラホビールのアンバーエールを選んだ…が、暫く見ないうちに缶が変わっていた。従来の金色の缶はゴールデンエール専用になっており、アンバーエール用の赤い缶とケルシュ用の緑の缶が登場していた。醸造所の住所も東部町から「東御市」に変わっていた。

続きを読む

Black rice

よくある夏の日。実家へ道を急ぐ。駅に食料は残っていまいと判断し、途中のデパ地下で弁当を買っていった。
黒米につられて選んだ弁当は、煮魚といい、和え物といい、おかずが和食和食している。こういうのは割合好きな方だ。
今回は海老のスティックフライのおまけ付き。
[image]
いつものように、弁当には地ビールをつけた。
贅沢な時間――。

Holiday

いつものように1時と3時に目が覚め、5時にはもう起きていた。5時に起きたのは珍しいが。
午前中には僻地金沢からケータイが郵送で戻ってくることになっていたので、なるべく出かけず家で掃除などをしていた。
しかし掃除が終っても、出かける準備が整っても、予定の出発時刻が近づいてもなかなか来ない。郵便配達のバイクは朝1番で通り過ぎていったのだが、小包は積んでいないようだ。まあ、今日受取れずに連休明けとなっても別に支障はないのだが。

続きを読む

Ale

[image]
よなよなエール、初めて飲んだ地ビールだ。信州の地ビールにはまりだすきっかけとなった一品でもある。随分前の話になるのだが。
こういうものの味を知ると、普通のビールを飲む気は起こりにくくなる。発泡酒は尚更だ。

A holyday with beer

今日は酷い一日だった。松本で所用を済ませ、方向音痴の親を実家まで誘導し、踵を返して東京へ向かっている。朝10時から殆ど列車に揺られっぱなしだ。松本から富山まではまともに繋がる列車が少ないこともあり、実家に着いたのが4時。一息つく間も無く、夕方6時には再び出発し、現在に至る。到着する頃には日付が変わる寸前になっているだろうか。
[image]
車中で試しに飲んでみたビールが殊の外いい味と香りをしていた。この香りはヴァイツェンだったかもしれない。多少は救われたか。

空けちゃいました

[image]
1リットルのレトロサイフォン瓶入りペールエール。
3/22の実況中継「揃い踏み」で中央に控えていた巨艦である。
地ビールは足が速い。もってせいぜい1ヶ月。それこそお早めにってやつ。
残るは種子島の芋焼酎のみ。
こちらはゆっくりと頂きましょうかいな。

決着をつけようぢゃないか

お散歩お散歩うれしいな~♪
昼過ぎに15kほど離れた糸満方面へママチャリで出発。
快調に飛ばし1時間弱で糸満のど真ん中あたり、糸満ロータリーで…後輪に異変あり。なんとパンク。
ってことで折り返し。復路はママチャリ押しながら3時間掛けてテクテク歩く。
お散歩お散歩楽しいな~??
…というのは前年の11月のことである。
その時、どこへ行こうとしていたのか?
沖縄本島の南のランドマークとして知られている喜屋武岬、である。

続きを読む

さぁて飲みまくんべ?

信濃の国から冬の便り第2弾。
おらほビール到着♪
[image]
左から、巨峰エール(期間限定)、アンバーエール、ポーター(月替わり)、ゴールデンエール、ケルシュ
・・・で、画面下に転がっているのは到着してすぐに1本空けてしまったアンバーエールの瓶(^_^;