「ビール」タグアーカイブ

Air

‪季節の変わり目には新手のビールをよく見かける。気分は北海道旅行のこの一本。食べ物も含めてそれらしい気分とするには、昼に開けるに限る。バーベキューなどがあればなおよし。そういった機会はなかなかないが…‬

Fillet

‪弁当のつもりで冷凍庫に取っておいた魚の切り身だが、晩飯のおかずとしてもなかなか重宝するようだ。弁当には半分に切って使うが、そのまま使えば立派なおかず要員。鮭と鯖を解凍がてら蒸し焼きにして取り分け、当夜は宮島ビールと共にいただく。

Leave word

鶏挽肉の塩そぼろを作る隣で野菜たっぷりカレーを作る。ご近所で買ってきた唐揚げがトッピングになる前提故、肉は控えめ。使ったルーは、ムスコが某所にお泊り学習に行った際のお土産でもある。家でも親子でカレーを作ってみてね、という幼稚園からの伝言らしい。

Worlds of fan

焼き鯖と肉野菜炒めで晩酌。弁当用を視野にストックしておいた鯖の切り身と、余っていた豚肉を醤油麹に軽くつけてキャベツと共に炒める。小盛りながらも随分と豪勢な顔触れになったようだ。外食を回避して有り物で済ませたのが実際のところだが…

Mild curry‬

‪我が家のカレーは基本甘口。入れるルーが甘口なのと、トマトなど野菜分が多めなのがその要因である。そこでオトナは適宜スパイスを足して辛さ調節。‬
‪当夜は嫁の定番ゴロッとサラダと共にいただくが、このサラダ、お子様達にとっては絶妙な大きさのようだ。

Different from usual‬

‪月が変わって心機一転…と思い立ったわけではないが、当夜は鶏ひき肉とほうれん草といんげんをベースにいつもと違った具の編成でトマトソースを仕立て、パスタの晩飯とする。ソースの煮詰め具合も軽め。そこそこ具が大きめなので、一杯のお供としても十分。

Left over after …

たまには、とプレモルを空けながら帰るプレミアムフライデー。毎度のごとくこの日は帰りが遅くなる。道すがら今月のデータ残量が余り気味だったのを思い出し、深夜帯のウェザーニュースLiveを見ながら帰るも、そこそこ余ってしまったようだ。

Patching


‪「冷やし中華」をお供に晩酌がてらの補修作業。‬
‪娘の防犯ブザーとカラビナを繋ぐチェーンが外れたとの事で、100均のパーツを組み合わせて再び繋ぎ合わせる。この防犯ブザー、入学時からの貸与品となっており6年間使うことになっている…が、お子様達の普段の行動を見るにそこまでもつかは謎である。‬

Have a preferred way‬

‪当夜はコマ切れとしめじにキャベツと人参を加えた炒め煮。蒸し焼きの要領でキャベツから水分を出しつつ、塩とスープの素で味をつけ、肉の臭み消し兼香りづけにごま油を加える。いつも通り、おかず、丼仕立て、肴などなど食べ方はお好みで。

Strong trait ‬

‪夜の一杯。‬
‪信州土産のオラホビールの中から、今夜は雷電「閂」エールを開ける。フルーツのような香りと少し強めの度数の、あまり見かけない組み合わせ。個性のあるビールは、それ自体がごちそうになる。‬