「ビール」タグアーカイブ

Dark

当夜はミートボールのトマト煮。

今回は冷凍ストックの黒豆を混ぜてみたが、色合いがデミグラスソースよろしく少し茶色に寄った仕上がり。豆の黒は、見かけ以上に濃厚のようだ。

味付けはいつも通りのさっぱりコンソメベースだが、パッと見では別のものに見えなくもない。

Meat for grill

信州土産の「とりじん」を唐揚げに仕立てる。

元々は焼肉用のタレ漬け鶏肉の冷凍パックだが、ニンニクが効いており、唐揚げの材料としても使える。肉は3〜4個で唐揚げ1つ分相当のため、ある程度まとめてかき揚げの要領で揚げる。刻んだキャベツと一緒に一杯。

Favorite

娘の誕生日はリクエストにより、ここ何年かの吉例でもある牛豚鶏三種混合挽肉と炒め玉ねぎ入りのカレーとなる。

玉ねぎはいつもより5割増しにし、トマトと挽肉と人参だけのシンプルな構成とする。
福神漬けの代わりにミョウガの酢漬けをつけたが、これも娘のお気に入り。

Bustle

品数を増やして贅沢気分の当夜の晩酌。

その中身は枝豆、餃子、豆腐…とよくある組み合わせだが、一品が少量であっても皿数による食卓の賑わいで満たされた気がするから不思議。
作り置きもこのくらい揃えておきたいところだ。

Word

再び八ヶ岳PAに赴くこととなる。

再びの昼食カレーにはソーセージを添える。今回のお土産にはシュークリームを買っていったが、駄洒落で味付けされていたことには開けてから気づいた。これも含めて良い土産…となるかは定かでない。

Expire

備蓄品の賞味期限チェック。

今回はRITZ缶が期限切れになっていた。缶のその中身などはそれなりに余裕を持たせた設計にはなっているのだろうが、早めに消化するに限る。まあ、無事に期限切れを迎えて良かったとすべきか。

今度、クリームチーズあたりを用意しておこう。

Interfuse

当夜は作り置きの炒り卵ののっけ盛り。

鶏ガラスープの素で味をつけてあり、食べればチャーハンもどきとなる趣向で作る手間を省略。
お供のビールは、ピルスナーとエールの混合。今後の定番化に期待だが、義父の定番技のハーフ&ハーフの調合で楽しむのもありか。

Weapon

やたらと暑さが続いたような気がする今年の夏。

月が変わっても変わる気配のしない残暑には、ゴーヤのおひたしで対抗とする。お盆前に冷凍しておいたゴーヤのスライスに、鰹節と油揚げを合わせて完成。
油揚げは乾燥状態の物を使い、解凍時に出る水分を吸わせる。

Priolity

当夜は焼きうどん。ベーコンと野菜ミックスを炒め、固めに茹でたうどんと合わせてコンソメとソースで味付け。

たまにはホットプレートを引っ張り出して焼きそばなど…とも考えたが、帰省土産で増えた食材の在庫を消化するのが先。うどんもその一部だ。

Plain

お盆期間の食べ疲れの釣り合いをとるべく、本日は三食をさっぱりとまとめる。

朝はベーコンと刻みタマネギ、ピーマンとコンソメスープのごはん。昼はおろし冷しゃぶをのせた蕎麦。晩飯は餃子スープと嫁の実家でもらってきた瓜のおひたし。

いずれも仕上げは柔らかめ。