「ビール」タグアーカイブ

Grope

先月受けてきた試験の結果が来着。市中にテキストの類がないに等しい手探りの受験勉強ではあったが無事に合格。使ったのは過去数年間12回分の過去問の打ち出しに解答と解説とその補足などを書き込んだ紙だけだが、結構な嵩になる。単純に寄贈して役に立つかは…謎だ。

Combine

娘の夏祭り出演の打ち上げと、一足先に爺婆の元へ行く子供達の壮行を兼ねた外食ついでに、嫁共々バースデークーポンの恩恵にあずかる。パフェの材料を使ったとみえるパンケーキのデコレーションは、毎年のことながらボリューム十分。おかずは単品ですむ。

Enhance


ようやくの梅雨明け、ここ数日の熱気とそこからくる夏バテに対抗すべく、ありものでカレーを作る。ひき肉、ほうれん草、トマトなど野菜多めなのはいつも通りだが、今回は人参を少し大きめに切って、軽く甘みを残す。食欲増進作用に期待。

Interval


花火見物の合間に肉団子を揚げ、炒めたピーマンと冷凍野菜で黒酢のあんを作る。花火が終わり次第、あんをかけて出来上がり。揚げもののはずなのに、肉団子からは油がしみ出ない。謎だ。

Hard-coded


丑の日。白焼きは外せない。お子様達のリクエストが牛、というこの日にしては比較的お値打ちなものも織り交ぜつつ、この日とばかりに贅を取る。軽く酒を振ってトースターで焼く炙る。当夜はYEBISUと決めている

Feeling premium

定時でメールを投げ捨てて帰る人達の脇で今宵もプレミア残業付きフライデー。帰り道にお手軽なほうのプレミアムを添える。時間も時間故、つまみは省略。

For enjoyment


当夜は焼き餃子を焼く隣で娘が作るサラダを晩飯とする。このサラダは最早お子様達にとっては簡単ともいえるまでになった一品。次の作る楽しみをどこへ向けるかは親の役目、というのは大上段が過ぎるか。楽しく作り、楽しく食べる。そこを外すわけにはいかない。

Appointed


当夜は娘のリクエストにより、ピーマンとベーコンのカレー味炒めを作る。細切りのベーコンとピーマンを、オリーブオイルとカレー味のついた塩をまぶしてさっと炒める。ツナなど、他にもピーマンを食べやすくする食材はあるが、お子様達曰く、これだ、とか。

Orion

ひさびさに見かけるオリオンビールは懐かしの味。梅雨明けが待ち遠しい。少し軽め、辛さ控えめの、ごちそうに合いそうな味。毎度のことながら、気軽に選べる位置にあることは、それ自体がありがたい。

Mug

暑気払い兼お子様達の1学期お疲れ様兼お受験の打ち上げと称して一杯。店のメニューから大ジョッキが消えたかと思いきや、オリンピックに伴う祭りでジョッキの名前と規格が変わった様子。555mlとの触れ込みだが、細身の割に、結構入る。中ジョッキよりは容量は大きいようだ。