「ビール」タグアーカイブ

Stock cube


当夜の晩飯は嫁の番。オニオンスープとチーズを使ったツナリゾット風。塩加減が絶妙。季節が進み暖かくなり、スープを飲む機会は減ったが、調味料としてはなかなか使えそうだ。困った時の助っ人にストックに加えておくか。

Moist


当夜は肉団子のトマト煮。少し水分を多めにしつつ、火力も最低限で煮て肉団子の水分吸収を抑える。狙ってはいなかったが、肉団子を除けばカップスープ状の水加減になっていたため、お子様達はご飯にかけてスープご飯風に食べていた。こちらも一杯始めるか。

Tint control

当夜は週末恒例カレー。某月吉日に本格インドカレー屋で食べたグリーンカレーをヒントに、国立の地場ほうれん草をレンジ蒸しの後にペーストにして投入。他は牛肉切り落とし、トマト缶等いつも通りの具を入れる。よりカレーらしい色合いの、ある意味贅沢な仕上がり。

Revise


豚肉で野菜炒めを作るつもりで冷凍ストックの肉の日付の最も古いものを解凍してみたら、牛薄切りの切り落としだった。前日若干余った牛丼もどきと同種の肉でもある。火加減を可能な限り弱くして野菜の歯ごたえを残し、ドレッシングをかけて食べる、ホットサラダ風とする。

Create an atmosphere


当夜はカレーと決めていたが、在庫の牛切り落としの薄さからの閃きで玉ねぎの一部と共に別鍋でダシつゆ、みりんを振りつつ蒸し煮にする。水気が出たところでごく弱い火にしつつ、本来のカレーもトマト缶と冷凍野菜ペースで作る。今回は牛丼屋のあいがけ風。

Shredded


当夜は肉野菜炒め。肉は焼肉のタレの余りに予め漬けてあったが、お子様達の青椒肉絲を食べてみたい、の声をヒントに元の切り落とし肉を細く刻んでみる。火の通りが早まった他、肉汁の溶け出しが多くなり、キャベツや舞茸に絡んでスープ共々ご飯のよいお供となった様子。

For tomorrow


連休明けに向けた作り置き。今回は鶏ごぼうの煮物と牛丼の具もどき。どちらも食べる時はごはんに乗せるつもりでいたが、仕込みの後の晩酌ついでに在庫をみたところ冷凍ご飯はなく、うどんの乾麺が若干残っていた。肉うどんに仕立てるのも良さそうだ。

Substitute


例年の嫁の実家での恒例行事となっている焼肉の会は、今回は自宅で行う。プレートの予熱中に玉ねぎの輪切りを焼きつつ、NHK-FMをかけながら仕込み開始。十分に火が通ったところでタレ漬け肉を焼き始め、今回は嫁と開け始めるプレミアムモルツ。

Perversely


年内最後の仕事を終え、帰宅後の晩飯は生ハムパスタとローストビーフで一杯。この日ばかりは意地でも定時で片付ける…ように仕込んでおいたが出来はいかほどのものやら。まだ数日、それなりにやる事はあるのだが。

Eggy


卵の残りを茹でてサラダを仕立てる。ツナサラダにかけたり、クリスマスチキン代わりの近場の唐揚げ屋の唐揚げにトッピングしたりなどして食べ方を探りつつ消化し、諸々のひと段落後にスパークリングを開けて当夜を締める。