Heating means‬

いただき物のリンゴを使い、煮リンゴ作り。火力の強いレンジは毎度のことながら重宝するが、嫁が惚れ込んで買ってきたこのレンジ、過熱水蒸気も使えるらしいのだが実力の程は未評価だったかもしれない。実験台には何がよいか…?芋を「焼く」あたりからか。

Extensive form‬


当夜は混ぜごはんの素を作りつつ、ひき肉と野菜のカレーに、いつもは朝に作るチーズとほうれん草の入った目玉焼きをトッピング。ひき肉の代わりにハンバーグを入れてロコモコ風の展開もありそうな気が、食べながらしてきた。作り置きの使い道候補としてもよさげ。

Rice omelet…?‬


お昼はのっけ盛りオムレツ風丼。水分を吸って硬めになったトマトリゾットの余りの上にベーコンと野菜ミックス入りの炒り卵を乗せる。見てくれも形式も二の次で、口に入ればオムライス気分。不意に本格派を食べたくなったが、後日のお楽しみに取り置き。

Power saving‬


久々の炒りおから。中身はいつもの刻み竹輪と野菜ミックスの基本形でまとめる。もうそろそろ+αを試してみたいところだが、そろそろ某資格のお受験の申込…だったような、という頃合でもあり7月迄はパッと頭から引き出せる簡単確実基本形に徹し脳ミソを省力運転。

Text-to-speech‬

自動音声で読み上げる気象通報と、それに合わせて動く3Dモデルという、古いモノと新しいモノが融合した面白い絵を目にする。SoliveはウェザーニュースLiveに脱皮したが、天気予報の番組も人が動かすものから脱皮しつつある…かは定かでない。

Redesign (After)

‪‬

前日までSolive として見ていた番組が、今朝より一新。テロップやスタジオ配置含め、人以外がガラリと変わった様子。1ヶ月くらいで安定してくるだろうか。

Redesign (Before)

‪‬
時に暇つぶし、時に大真面目なお天気確認として数年来見てきたSoliveも、改変前の最終回を迎える。翌朝はどうなるやら、とおまけも含めて見ているといつの間にやら丑三つ刻。当夜は最後まで見てしまったが、明日以降も視聴頻度は大きくは変わるまい。

Subject matter‬

チロルチョコの鯉のぼりを入手。手に取るにつけ、9つ入りのそのパッケージがパズルの素材に見えてくるから不思議。子供の暇つぶしに作ってみるか。中身をいただいてから、となるが、自宅の鯉のぼりもそろそろ引っ張りだしておかねばなるまい。端午の節句迄はひと月もない。

Leading part‬

当夜は圧力鍋で炊いたごはんをいただく。ブロッコリーのチーズおかか和えや煮込みハンバーグなどもつけるが、今回の主役はやっぱりごはん。水加減や火加減など鍋の扱いは難しいが、圧力鍋で炊いたごはんはそれ自体がごちそうになる。五合は瞬く間にはけた。

主に綴るは、食う、練る、遊ぶ。時折親馬鹿。Lolipopはこの輩の道楽にどこまで耐えられる?