Blue eclipse ‬


iPhoneのカメラでもそれとわかる程の皆既月食のお出まし。タイムラプスや手元のデジカメも投入し、暫しの月見のお祭り騒ぎに興じる。時間が時間故、さすがにお子様達を起こしておく訳にはいかなかったが、後で見せても十分にそれとわかる、なかなかの絵が撮れたようだ。

Align center‬

今年初かもしれない、目玉焼きを焼く。毎回、卵の黄身が中心に寄りづらいため卵を割る前に周囲にほうれん草を盛っておく。こういった周辺部に入れる具が毎度のアレンジのお楽しみではあるが、黄身を綺麗に真ん中に集める方法が果たしてあるのかは謎だ。

Rough

今夜より真澄のあらばしりを開封。毎年この時期にやってくる荒削りな辛さはやっぱり軽く冷やして飲むのがぴったりくる。
お供には何をつけるか…
順当にいけば刺身だが、暫くストレートな酒の味を楽しむのも良さげ。グラスに取った分がはけるまでの間によい候補が浮かべば良いが。

Carefree

当夜の晩酌は炒め物ソースを使ったお手軽なキャベツ炒めと野沢菜とビール。帰省のお土産青物の消化と加工はまだまだ続くが、主だったものは粗方冷凍済みなので気が楽。冷凍〜解凍の間を経る間に具材が柔らかくなるのも有難い。丁度良い隠し包丁の代わり。

In whole

年末の帰省時のお土産にミニトマトをいただいてきたが、量が量のため冷凍保存していた。今回はそれを解凍がてらそのまま加熱し、挽肉や野菜ミックスなどの冷凍ストックと共にカレーに仕立てる。カレーで食べる餅というのも、具がよく絡んで味、食感ともに面白い。

Adequate intake‬

久々かもしれない、ドトールのお夜食。帰り道に焼き肉入りのサンドをいただくが、相変わらずのボリューム感である。今の時間帯は半分程でも十分であり、時間帯からして適量かと問われればハテナマークがつくが、意外と入る。珍しく、食欲に体がついていけたようだ。

Icy pavement

‪‬

車道も歩道も粗方雪に覆われて朝を迎えた都内。以降も除雪など望むべくもなく、朝のアイスバーンは夜にはブラックアイスバーンとなる。歩道は積雪がそのまま固まったため多少は滑りにくいが、車道においては車のダンスが出るかは不明。まあ、昔のCMの様な華麗なものでははあるまい…

Sause …?

翌朝の雪の影響が気になるところではあるが、セブンの食材で某映画に出たというミートボールパスタの再現を試みる…とはいっても、ミートソースのパスタにミートボールをかけるだけ。呆気ない程お手軽な手順だが、腹持ちは侮れない。作り置きにも使えそうな手応えあり。

Tricky road‬


予報通りの雪模様。都心も路面はしっかり隠れ、交通機関はダイヤが乱れ気味。自宅最寄駅付近も10cm越えの積雪。月曜日からワクワクするのは何故だろう。十分な備えが気分に余裕をもたらしている…のであれば良いが、こんな時に限ってアクシデントはやってくる。帰宅まで油断禁物。

Question for tomorrow ‬

翌日雪が降るようには見えない週末は、冷凍庫の残り野菜と挽肉のカレーで締める。雪で多少物流が滞ってもあり物でおかずなどを作ることは大した事はないが、都内においては雪中の帰宅自体が大仕事かもしれない。果たして明日はどれだけ降るやら。

主に綴るは、食う、練る、遊ぶ。時折親馬鹿。Lolipopはこの輩の道楽にどこまで耐えられる?